英語スピーキング力を測定 株式会社アルクのTSSTの勉強法①

TSST

TSST(Telephone Standard Speaking Test)とは株式会社アルクが運営する、電話で15分で受験できる英語スピーキングテストです。

TSSTの概要はリンク先をご確認ください。
→『英語スピーキング力を測定 株式会社アルクのTSSTとは?』

このページでは、TSSTのスピーキングテストで最低でもレベル6を取得できる勉強法について解説します。

英語瞬発力の強化

日本語の文章を英語に瞬間的に訳す練習をしましょう。

 ① 日本語の文章を確認
 ② 英語に訳す
 ③ 正解の英文を確認

英語と日本語訳のある教材であれば、なんでもこの練習は可能です。

① 日本語の文章を確認

教材の日本語訳から確認します。

② 英語に訳す

その日本語を英語に訳してみましょう。

口頭でも良いですし、ノートなどに描いてみても良いでしょう。

③ 正解の英文を確認

正解を確認しましょう。

全く同じ英文である必要はありませんが、正解を確認して、どのような表現ができるか覚えましょう。

これを繰り返します。

④ すぐに英語に変換できなかった問題を記録

すぐに英語に変換できなかった問題は記録して、何度も覚えるくらい練習しましょう。

コメント

  1. […] 英語スピーキング力を測定 株式会社アルクのTSSTの勉強法① […]

タイトルとURLをコピーしました