英語スピーキング力を測定 株式会社アルクのTSSTの過去問を解いてみました 38 (最近の出来事・経験の問題編⑦)

TSST

TSST(Telephone Standard Speaking Test)とは株式会社アルクが運営する、電話で15分で受験できる英語スピーキングテストです。

TSSTの概要はリンク先をご確認ください。

このページでは、TSSTのスピーキングテストの過去を解いてみます。参考にしていただければと思います。

最近の出来事・経験の問題とは

TSSTでは、10問の設問に各45秒で回答をします。10問のうち、最低1問は「最近の出来事・経験」の問題が出題されます。

「最近の出来事・経験の問題」の設問例

・昨日のできごとについて教えてください。
・最近、誰かと食事に行ったときの話してください。
・最近いった旅行について説明してください。

実際に解いてみよう

最近の出来事などのスピーチは、結論、理由などの述べる論理的な回答ができないものの、ある程度で「型」持って臨むべきです。

例えば、以下のような「型」をあらかじめ用意しておくとスムーズに会話を作ることができます。

① 結論を述べる(ex.私は〇〇をしました。)
② 補足するエピソードを挙げる
(ex.〇〇に行って〇〇と出会いました。)
③ (時間があれば)②を掘り下げる
④ 最後に結論を述べる

論理的な回答を求められる設問とは異なり、理由を論理的に述べることはできません。その分、具体的なエピソードや事実など述べることで内容を膨らませると良いでしょう。

では、実際に回答してみます。私なら以下のような回答をします。今回は、「最近一番興奮したスポーツの試合について教えてください。」という質問に回答したいと思います。

①I watch a soccer game on TV last weekend. It was a really exciting game.

②It was game between the teams ranked first and second. The team which was the top scored two goals in the early stages of the first half. I thought the team would win the game, because the team was so strong that the opponent team couldn’t make chance at all.

③However, this situation changed at the end of the first half. One of the player of the team which leaded the game got his second yellow card and was sent off. Then the opponent team seized the initiative. They scored three goals in the second half. That was an amazing comeback.

④After the game, the team rose to the top.

実際にこの文章を考えながら45秒ですべて話すのはかなり難易度が高いと思います。しかし、暗記していれば、45秒くらいで回答が可能だと思います。

この例題で使える単語・表現

「首位の」    : rank first, be top
「序盤で」    : in the early stages of
「前半」     : the first half.
「終盤」     : at the end of
「退場する」   : be sent off
「主導権を握る」 : seize the initiative
「逆転勝利」   : comeback
「首位に立つ」  : rise to the top

コメント

  1. […] 🔷 […]

  2. Wohh just what I was searching for, appreciate it for posting. I love your website!

  3. I am always browsing online for posts that can assist me. Thx!

タイトルとURLをコピーしました